トピックス

寒いのは苦手です・・・アジー位がちょうどイイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小雨が降る中、平塚漁港より追っ駆けが入荷しました。

今日の入荷のサバ・イワシ・カマスが少々で、中心は選別したアジ。

期待の大アジ~中小アジも数ケース入荷。

img_3302img_3292

アジ不足の横浜市場とあって、価格は大型1㌔2000円前後・小型1㌔1000円前後と、セリ人納得価格。

アジは暖流系の魚のため、低水温が苦手です。一説によると、海水温が13℃以下になると、

ほとんど餌を食べなくなるとの事。

今日の平塚市の気温は20℃前後、海水温は25℃前後と海中のほうが温かいですね。

しかし、これから海水温もグングン下がり、冬は20℃を切り、一番寒い2月では14℃前後まで下がります。

(参考データー:平塚沖観測データー

すると、アジは深場に潜るか、温かい場所を求め南下してしまいます。

寒くなると、追っ駆けにアジが入らなくなる原因はこういった【アジの生態】のためなんですね。

img_3288 img_3297 img_3305

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー