トピックス

寒い!旨い?最強カンパ・・・チがセリ場に到来。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

氷点下近くまで冷え込んでいる横浜中央卸売市場。

セリ場の遠くから、こんな声が聞こえてきました・・・

 

『釣り竿折れちゃうでしょ・・・』

 

今日入荷の『』マークが入った、どえらい魚。

マグロ用の大型発泡スチロール入れられ入荷。

びっしり詰まった氷を除いて行くと・・・

 

写真に入りきらない程大きい・・・『カンパチ』です。

33.8㌔の超大型カンパチが入荷。

養殖カンパチと比べると・・・・

で・・・デカい。

カンパチの幼魚『ショッコと比べると・・・

こんなに、大きくなるんですね・・・

何度も言います。

釣り物です。

天野セリ人に伺いました。

おそらくマグロを追っている船が水揚げしたのではないか。

普通の釣り物漁船では、まず水揚げできない大きさだと。

確かに・・・普通の釣り竿なら、折れますね・・・

仲卸さんにも伺いました。

こんなに大きくなるカンパチは珍しいね~ヒレナガじゃないの?

 

ヒレナガカンパチ!?

文字通りカンパチよりもヒレが長いので、ヒレナガカンパチというそうです。

※ヒレナガカンパチのヒレ

早速確認じゃ。

まずは、ショッコ。

ん~さほど長くはナイ・・・

お次は、養殖カンパチ。

これも、そこまで長くはナイ・・・

 

では、大型カンパチはどうでしょう?

おや!?

そうでもない・・・・??

と、言う事は『カンパチ』なのでしょうか・・・

 

エースセリ人の五十子社員に聞いてみると、

尾びれの色で分かるとの事。

カンパチは尾びれの一部が少し白くなるそうです。

拡大↓

なるほど、勉強になります。

33.8㌔の超大型カンパチ。

仲卸さんは、出刃包丁で捌けるよ~なんて言っていましたが・・・

今度釣り上げたらやってみましょう。

ムリでしたら、当市場でお買い求めください~

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 水産のセリ場に、熊本よりブロッコリ―が出荷されました?えっ!冗談ですよ、蓋を開けたら...
  2. 最近、兎に角スミイカが気になってしょうがないんです。
  3. よく聞かれる事の一つに、「好きな魚なんですか?」と聞かれるフグ太郎君。
  4. セリ場に出向いて直ぐに、森水産の大庭さんに呼び止められて、早く写真に撮った方がイイよとアドバイスを頂...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー