トピックス

川長三晃丸、ワカシが大爆釣!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湧いてしまったんでしょうか?

平塚市漁協川長三晃丸より、ワカシが大量入荷です。

発泡のケースで66箱、1箱8㎏入りなので総量約0.5tのワカシです。

だいぶ大きく成長し、箱には何とか縦に丸魚が収まっているがもうギリギリのサイズです。

そしてもう2つギリギリなことが・・・・・。

1つ目のギリギリは「時間」です。

今日、当市場で追っ駈けのセリが行われたのが午前6時15分。(市場にトラックが到着したのは午前6時少し前。)

これよりもどんどん時間が遅くなると、スーパーなど量販店向けの輸送便がなくなってしまうんです。

つまり、魚を仕入れる⇒店舗に運べない⇒商品を販売できない⇒魚を仕入れない・買わないことになるんです。

2つ目のギリギリは「日の廻り」です。

明日30日は市場の公休日、そして31日はみそかになります。

明日が市場の休み=休市のため、今日入荷の魚が売れ残ると31日に販売されます。

しかし、31日の月末は仲卸にとっても締めの重要な1日。余計な在庫にならないように仕入れが慎重になり、動きが若干鈍くなってしまうんです。

今日29日火曜日の早い時間の入荷で良かった。

以上のギリギリなことの積重ねで、取引値は大きく変動するんです。

ここ最近、ワカシを何度となくクローズアップしてますが、紹介する度に魚がどんどん良くなっています。

成魚のブリには正直負けますが、食べ方によっては食感や若い魚の滋味など様々な味わいを楽しめると思います。

是非、スーパー・量販店に見かけたらご購入下さい。

当たりまえですが、アップで見たら成魚のブリそのものでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 寒鰆と呼ぶには少し早いのですが、三重県鳥羽市にある答志島よりサワラが入荷してます。
  2. 北海道から大量にブリが入荷してます。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  5. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー