トピックス

川長三晃丸さん、元気が良いのは社風ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は、平塚市漁協の川長三晃丸さんをお邪魔しました。

台風18号日本直撃の大雨の中、午前3時頃港に漁船は戻り水揚げ開始です。

ダンベに一杯入った魚を人の手で1匹ずつ選別作業。その間も容赦なく雨は吹っかけてきますが、黙々と作業は続けられます。

目方を測り、発泡スチロールの箱へ水氷、綺麗に詰め込み完了です。

いつも行っている慣れた作業だと思いますが、川長三晃丸さんの段取り、チームワークの良さを感じた一時でした。

追伸

捨てられる魚の中に居ましたよ。この夏、日本各地の海岸を騒がせたシュモクザメ。

IMG_2358IMG_2396IMG_2365 IMG_2387 IMG_2362

関連記事

ピックアップ記事

  1. 雪がチラチラ。今日の横浜中央卸売市場。冷凍セリ場に目新しい商材が入荷。
  2. 徐々に入荷量が多くなってきましたよ、クリオネ。
  3. 富山県よりとてもユニークな顔をしたサカナが入荷してきました、ウマズラハギです。
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー