トピックス

市場らしい風景。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々に寒さが厳しくなってきました。

冗談でなく、セリ場の温度も大物低温倉庫(セリ用のマグロを並べて置く建物)の温度も変わりがないぐらいです。

今日も青森県大間の90kg超級のマグロ入荷してますよ。流石、丸々太って迫力満点です。

築地に比べると、取扱い数量の差を認めざるを得ませんが、こんなに間近で見れるのは市場に勤務しているものの特権かもしれません。

鮮魚課、特種課からセリ開始の合図の鐘の音が威勢よく鳴り響いています。

年末に向けて、少しずつ市場もモードも、世間のスイッチも変わりつつあり、今日この頃。

これからも美味しいものをどんどん紹介して行きます。

IMG_6638 IMG_6640 IMG_6652 IMG_6644 IMG_6646

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 透き通る青空が広がった、川崎北部支社での一コマ。
  2. 平塚市漁協の川長三晃丸より、ムギイカが追っ駈けで到着です。
  3. 特種相対品課佐々木社員のセリ場で、生牡蠣発見。
  4. 今週も市場に珍客がやってきました。まず初めは、ブドウエビです。
  5. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。

アーカイブ

市場カレンダー