トピックス

市場らしい風景。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々に寒さが厳しくなってきました。

冗談でなく、セリ場の温度も大物低温倉庫(セリ用のマグロを並べて置く建物)の温度も変わりがないぐらいです。

今日も青森県大間の90kg超級のマグロ入荷してますよ。流石、丸々太って迫力満点です。

築地に比べると、取扱い数量の差を認めざるを得ませんが、こんなに間近で見れるのは市場に勤務しているものの特権かもしれません。

鮮魚課、特種課からセリ開始の合図の鐘の音が威勢よく鳴り響いています。

年末に向けて、少しずつ市場もモードも、世間のスイッチも変わりつつあり、今日この頃。

これからも美味しいものをどんどん紹介して行きます。

IMG_6638 IMG_6640 IMG_6652 IMG_6644 IMG_6646

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー