トピックス

廣島県産!? 特選生カキはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の敵は、今日の友。今年は横浜と広島で熱い熱戦と感動を届けてくれました。

広島びいきになっている今日この頃のフグ太郎。

ムムム。廣島県産発見!?

「広島」が「廣島」になっている?(正確には广に黄)

img_4014

頑丈なスチール缶の脇には、「特選品」と読むのでしょうか。とても「そそる」デザイン。

img_4015

img_4021

北村社員に開けてもらいました。

img_4013

大粒の広島県産の剥きカキがびっしりと詰まっていました。

どこか懐かしいさを思わせるデザインですね。さずがはこだわりの広島県産のカキです。

10月に始まった広島県産の生カキは春までしか入荷しません。

寒くなるこの時期は生カキの美味しい時期なんですね。

広島ファンも、広島ファンになりかけてる人も、味わって欲しい旬の一品。いかがでしょうか。

img_4018

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ちょっと規格外の大きさの魚が入荷しましたギンポウことギンポ(銀宝)です。
  2. やっと見つけましたブリコ。
  3. 有言実行、ナメタガレイを購入しました。しかも子持ちです。
  4. 最近、富岡から活けの気になるエビが入荷しているんです。
  5. 「ぷりぷりいわし」知ってますか?当社塩干合物課吉川社員イチオシ、千葉県いすみ市大原に...

アーカイブ

市場カレンダー