トピックス

廣島県産!? 特選生カキはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の敵は、今日の友。今年は横浜と広島で熱い熱戦と感動を届けてくれました。

広島びいきになっている今日この頃のフグ太郎。

ムムム。廣島県産発見!?

「広島」が「廣島」になっている?(正確には广に黄)

img_4014

頑丈なスチール缶の脇には、「特選品」と読むのでしょうか。とても「そそる」デザイン。

img_4015

img_4021

北村社員に開けてもらいました。

img_4013

大粒の広島県産の剥きカキがびっしりと詰まっていました。

どこか懐かしいさを思わせるデザインですね。さずがはこだわりの広島県産のカキです。

10月に始まった広島県産の生カキは春までしか入荷しません。

寒くなるこの時期は生カキの美味しい時期なんですね。

広島ファンも、広島ファンになりかけてる人も、味わって欲しい旬の一品。いかがでしょうか。

img_4018

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  2. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  3. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  4. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。
  5. 特種課のセリ場で「海の宝石」を見つけました。北海道産の生筋子、一年ぶりの再会です。

アーカイブ

市場カレンダー