トピックス

急に梅雨のむしむしした気候に激変しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温も土曜、日曜日で一躍に上昇、海水温も一ヶ月前と比べて1~2℃上昇しています。

相模湾は20~22℃、神津島、八丈島付近22~27℃と全く温度帯が異なるので、当然獲れる魚たちも違ってくる訳ですね。

東京湾の富岡では活アナゴ、活シャコ、活車エビ等が入荷、平塚市漁協の相模湾は、アジ、サバ、イシモチ、ワカシ、小鯛等全く違う魚種になっています。

当市場で進めている水産物部経営ビジョンにて、地場魚集荷力強化を第一の課題に揚げています。

様々な問題はあると思いますが、一歩ずつでも前進し、課題達成が出来れば良いと思います。

IMG_0096 IMG_0145IMG_0095 IMG_0157


 

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー