トピックス

新年早々、川長三晃丸より追っ駆け到着です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年明けましておめでとうございます。

市場は今日から本格稼働です。と言っても近年は正月元旦からデパートや量販店、外食産業は営業をしているため、当社社員の一部は正月なしで対応です。

今日1月5日は、二十四節気の小寒です。一年でもっとも寒い時期を「寒」と言いますが、今日から立春の2月3日までが「寒」にあたり、今日が「寒の入り」になります。

市場開場の日に早速、平塚市漁協の川長三晃丸から追っ駆けのサカナが入荷されました。

やはり、追っ駆けがあるとセリ場に活気がみなぎるように感じられとてもありがたいです、今年も1年お世話になります。

追伸

それにしても筆者例年思うことは、水産物部も青果部の宝船のように話題になる企画を考えた方が良いのではないでしょうか?!

築地は何の宣伝をしなくても、日本中の人が注目するマグロのセリと言う飛び道具があるんで・・・・・、誰もが注目してくれます。

水産関係者には絶対無視の出来ないイベントですね、悔しいけれど。

これからテレビのニュースやワイドショーを賑わす今日1番の話題だと思います。産地や取引値段など判明したらアップしようかな。

img_3450 img_3454 img_3464 img_3466 img_3468 img_3473 img_3478

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー