トピックス

早過ぎかな、イナダ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

珍しい魚が入荷していますよ、イナダです。横須賀の佐島より定置網で獲れたものです。

10キロ超のブリが入荷している最中、魚体もシッカリしたイナダが入荷しているのは海水温の影響なんですかね。

ブリは南シナ海で生まれ、その後黒潮に乗って北上してくるようです。成長スピードは1年で30センチ、2年で50センチ、3年で60センチ、5年で70センチくらいだそうです。

イナダの旬は、夏から初秋と言われているので、春を飛び越えて入荷した感じです。

追っ駆けでやってきた川長三晃丸、磯崎社長も、不思議そうに魚を見て、さすが漁師の親方「何処、定置?」と興味津々な様子でした。

面白いですね、同じ相模湾でも獲れる魚種が全く違うんですね。

当市場は、産地市場の意味合いも持っており、鮮度には自信がありますよ。

IMG_9523 IMG_9524

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー