トピックス

春をすっ飛ばし、夏が来た!! 朝売りは旬の先取り情報満載。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒いぃ・・・3月中旬なのに深夜の気温は6℃。

暖かい布団が恋しくなる午前5時。加工食品課の本日のセリ場。

おや!?

何やら机の上に綺麗にディスプレイされた商品を一生懸命に説明をしてるぞ・・・

ちょっと覗いてみましょう!

まずは、花かつおの老舗・愛媛県の『マルトモ株式会社』さん。

イチオシ商品は・・・こちら↓

極上食感『中華くらげ』です。

営業の植田さんに伺ったところ、6種類ある食用くらげの最も歯ごたえがある「キャノンボールクラゲ」のヘッド部位のみ使用した商品との事。

なるほど。【極上食感】には、訳があるのですね。

お次は、山形県の『京食株式会社』さん。

イチオシ商品はこちら↓

厚切りになった『アブラカレイの切身』です。

120gにカットされた、アブラガレイは焼いて良し。煮て良し。ムニエルにして良し。

使い勝手のとても良い商材。

先日はこのアグラガレイをアレンジした『ピリ辛風味』好評でしたね~

最後は『株式会社中外フーズ』さん。

海鮮とマヨネーズを合えた商品はフグ太郎君の定番おかず。

大きくカットされた北寄貝をふんだんに使った【ほっきサラダ】に・・・

彩り綺麗な、【イカごぼうサラダ】

本日イチオシ商品はこちら↓

タレ付き『お刺身くらげ』

食感バツグンの刺身用クラゲが50gも入って、ゆずの香りがするタレ付き。

 

あれ!?

クラゲ・・・?

アブラカレイ・・・?

これって・・・夏に良く売れる商品では・・・?

 

そうなんです。気温6℃の寒いセリ場で、『夏向け商品』の提案を行っていました。

原料の状況や昨年との比較。価格のすり合わせや新商品の試食などなど・・・

『旬の先取り情報』が詰まった朝売り。

こんな裏舞台があったのですね。

メーカーさんいつもありがとうございます。

さぁ~いつ夏が来ても、準備は万端ですよ~

・・・まだ早いか。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー