トピックス

暑い夏に、ウナギの蒲焼き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土用の丑の日まで5日間。塩干合物課の売り場にはウナギ関連の商品一色に染まっています。

今の時期に、どんなに美味しいものを並べても見向きもされない。不動の主役ウナギには敵いません。

丑の日に『う』の字が附くモノを食べると夏バテしないと言う風習あったとされ、

ウナギ以外には瓜、梅干し、うどん、ウサギ、馬肉(うま)、牛肉(うし)などを食する習慣があった

ようですが、今日においては殆んど見られないことです。

早く梅雨明けして、暑さが本格化すれば、ウナギの蒲焼も美味しく頂けるのに・・・・・・・・・・。

何時になるんでしょうね、関東甲信越の梅雨明けは!

IMG_7640 IMG_7643 IMG_7642

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー