トピックス

最上の白身は、一手間掛ける事にあり!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒラメさん。落書きしてごめんなさい。

北海道産の天然ヒラメが入荷しました。

img_4325 img_4324

鋭い歯、北海道の荒波で大きく育ったのでしょう。

 

獰猛な一面を見せる表側とは裏腹に、見事な裏側。

img_4317img_4344

張り、艶・・・共に素晴らしいですね。

養殖ヒラメと比べるとよくわかりますね。

img_4349

 

裏側と表側の境界線・・・

img_4320

ヒラメとしては、あまり見られたくない角度ですね・・・

 

ところで、この天然ヒラメ。よく見るとキズがあります。なぜでしょう?

img_4341 img_4334

仲卸に伺いました。ヒラメの価値は透き通った身の美しさ。このキズは血が身に回らないように血抜き処理を行った証拠との事。

最上の白身と言われる旬の天然ヒラメ。いかがでしょうか~。

img_4313 img_4343

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週は、どんな珍客が市場にやってきたのでしょうか?まず1番手は、板マスです。
  2. 先日、仲卸㈱ムラマツの店先であるサカナの色に驚かされました。
  3. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  4. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  5. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。

アーカイブ

市場カレンダー