トピックス

最上の白身は、一手間掛ける事にあり!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヒラメさん。落書きしてごめんなさい。

北海道産の天然ヒラメが入荷しました。

img_4325 img_4324

鋭い歯、北海道の荒波で大きく育ったのでしょう。

 

獰猛な一面を見せる表側とは裏腹に、見事な裏側。

img_4317img_4344

張り、艶・・・共に素晴らしいですね。

養殖ヒラメと比べるとよくわかりますね。

img_4349

 

裏側と表側の境界線・・・

img_4320

ヒラメとしては、あまり見られたくない角度ですね・・・

 

ところで、この天然ヒラメ。よく見るとキズがあります。なぜでしょう?

img_4341 img_4334

仲卸に伺いました。ヒラメの価値は透き通った身の美しさ。このキズは血が身に回らないように血抜き処理を行った証拠との事。

最上の白身と言われる旬の天然ヒラメ。いかがでしょうか~。

img_4313 img_4343

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週、生筋子を紹介しましたが、親もセリ場で発見しました。
  2. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  3. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  4. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  5. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。

アーカイブ

市場カレンダー