トピックス

最後まで諦めない魚市場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風明けのセリ場は、オリンピックが教えてくれた【最後まであきらめない姿勢】と言わんばかりに、各担当は集荷に努めていました。

そんな中、平塚から追っ駆けが入荷!

日海丸さんに伺ったところ、昨日は6メートル程の波があったが、今朝は水揚げができたとおっしゃっていました。頼りになります。(涙)

主力のアジ・サバを始め、イサキやコショウダイ、活魚まで、豊富なラインナップで入荷しました。

台風一過とはならず、週末に向け天気は不調気味の予報。

サンマ漁の水揚げ量が増えて来たとの情報が入り、そろそろ秋の足音が近づいてきたのでしょうか?

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  2. 誰かのせいにしたくないけど、アニサキス食中毒の影響は確実に出ています。
  3. あじ!アジ!鯵~!!明日から日中気温が30℃近く上る予報が出ている横...
  4. おおっ、春シャコ!特種相対品課小森社員のセリ場で、キレイにボイルされたシャコを発見。
  5. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。

アーカイブ

市場カレンダー