トピックス

最高神の名を纏う魚!? 銚子のマトウダイが入荷。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギリシャ神話の最高神『ゼウス』の名が学名にもなっているこの魚。キリストの使者聖ペテロがこの魚の口の中から金貨を出して貧しい者たちに与えたとも言われております。

売り物ですが、少し拝見させて頂きましょう・・・・

アゴを持って・・・

クイッと。

んっ!?

あれ??

あれれ~

ヤ・・・・・ヤガラっか!?

・・・と、思うくらい特徴的な口を持っている、千葉県銚子産の『マトウダイ』が入荷しました。

この口からなら、金貨が出てきても不思議ではないかなぁ・・・

出し入れできる長い口は、素早く小魚を捕らえるために特化したのでしょう。

仲卸さんいわく、別名『滑魚(スベコ)』とも呼ばれており、ヌメヌメしていて、身が厚い物がおススメとの事。

金貨が出てくるかもしれない!? マトウダイいかがでしょうか~

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー