トピックス

根ボッケ?新種ですか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋で酒のつまみ、焼き魚と言えばホッケですね。

今日紹介するのは、ホッケはホッケでも真ホッケ。それも少々プレミアムな根ボッケ北海道は函館より入荷してます。

根ボッケはホッケの種類ではなく、回遊する真ホッケが海の棚などに居付いて、根魚化したものを言います。

もともと脂がのってジューシーな味わいの真ホッケが、回遊しないことで良く肥えて(肥満化?)脂もノリノリになります。

img_1743 img_1744

もう敢て言わなくても察しのいい人は分かりますよね、間違いなく美味しいです。

ホッケは鮮度落ちが早いことから、かつては鮮魚としての流通は限られていました。

しかし近年は流通網・手段の発達や、漁協など獲る側が独自の処理方法により長期間の鮮度保存を実現し、道内だけでなく全国でホッケを生で食べることができるようになったそうです。

そして商標登録されているブランドホッケまでいるんです。その名は函館市にある「えさん漁業協同組合根ボッキのバキバキ」。

きっと美味しいんでしょうね!

いや、美味いに決まってますよ。

img_1741

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー