トピックス

正真正銘のボタンエビです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やった~!思わずガッツポーズ。ボタンエビの撮影に成功しました。

今までブログに掲載してきたのはトヤマエビ。明るい朱色に褐色の横縞、胸部(頭部かな?)の白い斑紋がチャームポイント。

今日のボタンエビは、千葉県の銚子港より入荷。濃い朱色の斑紋が体側に鏤められ、色が赤白で対象的ですね。

一般にボタンエビと呼ばれるトヤマエビが日本海、北海道などに多いのに対して主に太平洋側にいるのが本種です。

福島県以南で底曳き網、カゴ漁で獲っていたそうですが、現在は資源保護の観点からかカゴ漁は禁止となっています。

入荷量が少ないトヤマエビ。貴重でプレミアムなタラバエビの仲間です。

IMG_4220 IMG_4212 IMG_4217

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 特種相対品課佐々木社員のセリ場でイイ香り。おおっ、スケトウダラの丸干し。
  2. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  3. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  4. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  5. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。

アーカイブ

市場カレンダー