トピックス

流し目キラリ、おスギ様。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚市漁協から、今日も追っ駆け魚が入荷しました。

いつもの通り、サバは大量に入荷しております。シロウマ(ウスバハギ)も、川長三晃丸、日海丸ともに入荷していますが、アジはさっぱりでした。

そんな中、コバンザメみたいな魚を発見、スギです。

今日は「流し目」のスギを紹介します。

コバンザメをじっくり見たことはないのですが、頭に吸盤みたいなものがないので、違いは明白です。

平たい流し目、醤油顔のスギは、列記としたスズキ目スギ科スギ属に属する、1科1属でこれに似た魚はないそうです。

別名は、クロカンパチ(黒間八)、リュウキュウカンパチ(琉球間八)コバンザメノコバンノトレタウオとも呼ばれています。

沖縄より以南に棲息し、台湾や東南アジアなどの暖かい地域では盛んに養殖され、鮨ネタなど魚料理のシーンで使われていたそうですが、最近はそれほどでもないようです。

別名クロカンパチ(今は使用禁止らしい)と言われるくらい捌いてしまうと、カンパチそっくりの見た目と味についても本家のカンパチと遜色がないそうです。(以前は偽装まがいの対応をしていた料理屋があったそうです。)

江ノ島周辺でも獲れるみたいです。お見かけしたら是非お試しください。

IMG_3874 IMG_3880 IMG_3877 IMG_3875

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 朝日が眩しい早朝6時。
  2. 春らしい初物が入荷しています、サクラエビです。
  3. 今朝セリ場に行くと、真っ先に鮮魚課五十子社員から「しょらさん鰹」入荷したよと声をかけられました。
  4. 桜の開花と共に、相模湾も活発になって来た事が感じられた本日の追駈け。
  5. かなりいい魚体、そして色艶がイイ魚。

アーカイブ

市場カレンダー