トピックス

海そうめんはいかが?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風直撃と来れば、海上は大荒れ、道路は渋滞、熱帯夜で気温は高い・・・・暴風でスチロールが乱れ飛ぶ混乱必死な魚市場。

そんな暴風雨の中でも魚市場は休まず営業します。

波浪でセリ場ガラガラか?と思いきや、しっかり各担当品揃え。

特殊相対課の売り場で珍品を発見!

IMG_2649

その名は「海そうめん」

北村担当に伺いました。海そうめんとは、【ウミゾウメン】と言う紅藻(こうそう)類の事。

稀に入荷し、味は柔らかく糸こんにゃくの様に弾力があり美味しいとの事。

価格は1㌔1000円前後で高級食材。

生でポン酢等で食べると絶妙との事。

IMG_2648 IMG_2650

関連記事

ピックアップ記事

  1. 横須賀、勝浦から寒サバが入荷してます。
  2. 特種課のセリ場にアカムツ(のどぐろ)を発見、長崎県対馬市上県町の上県漁業協同組合から出荷された「紅瞳...
  3. 正に未知との遭遇、今まで見たことがない得体の知らない生物を発見、ゴマフアザラシ?そんな訳ないですよね...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー