トピックス

海のエスカルゴ(ナガラミ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

珍しい魚介が入荷していました。

千葉県産の活ナガラミです。

巻貝の仲間で、木目模様の平たい貝殻が特徴的。旬は5月~8月の夏の時期。

おススメの調理方法を聞くと、シンプルに塩ゆでが一番との事

貝類の濃厚な旨味と、豊かな磯の香りが広がり、何個でも食べれてしまうとか。

価格は1㌔1500円前後。

日本酒呑みナガラ、ミを食べれば、どちらもカラになる事まちがいなし。

IMG_2753IMG_2754

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  2. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。
  3. 生筋子が高い!!!!!秋鮭漁が不漁で、副産物<主役の生筋子の入荷も当然少ない状態です...
  4. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  5. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー