トピックス

深海のバラって何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日19時、日本テレビ「有吉ゼミ」視ましたか?

茨城県那珂湊漁港から1隻の漁船が出漁。親潮と黒潮がぶつかり、栄養が豊富な海域で、「深海のバラ」を釣り上げるという趣旨の番組で、タレントの田中美佐子さんとあばれる君が高級魚に挑戦。

番組構成の中で序盤は外道のタラ、ドンコが釣れ、中盤、終盤に狙っていた獲物を見事にゲットしていました。さて、深海のバラは何だったのか!?バラメヌケのことでした。

1匹重さによりますが、1万円~数万円とのこと。船上で幾ら幾らとカネ勘定してました(苦笑)。

セリ場でバラメヌケを探しましたが、残念発見できませんでした。その代わり、お隣の千葉県銚子港より、幸神メヌケ(オオサガ)アコウダイが入荷しています。

バラメヌケと幸神メヌケは、値段だけで言うと双璧。アコウダイは少し安くなりますが、鮮度が良ければ刺身。煮付けや汁で食べるとコラーゲンたっぷりで翌日お肌もプリプリになっているかも・・・・。

アコウダイ コウシンメヌケ IMG_1161 IMG_1154IMG_9890

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー