トピックス

炊飯器で鯛めし、簡単美味しく出来ますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何かに取り憑かれたように、会社が休みの日はご飯の支度をしています。

特に目出度い訳じゃないけど、無性に鯛めしが食べたくなり真鯛を仲卸㈱ムラマツで調達しました。

村松社長からは、ブログ用に使うの?と少し微笑み一言。

鯛めしに使うには勿体ない真鯛だけど、美味しい鯛めし作ってねと励ましの言葉を頂きました。

私の料理のモットーは、時短で簡単、台所が汚れなく美味しいことです。

今回の鯛めしもご飯を炊く時間を除けば、準備に15分くらいで完成します。

準備で一番大変なのが魚のウロコ、内臓処理ですが、お魚やさんにお願いすれば手間なしです。

鯛は、一度熱を入れたほうが香ばしく仕上がるのでお勧めです。(今回は、クッキングシートを敷いてフライパンで焼いてみました。)

・白米2合

・鯛(真鯛じゃなくてもチダイでもキダイでもOK)

・出汁昆布

・調味料(醤油・お酒・味醂・塩麹)

炊飯器に入れてスイッチON。

ご飯が炊きあがったら完成とは行かず、鯛の骨を丁寧に取り除いて下さいね。

若干骨が残ってしまうことがあります、小さなお子さん、お年を召された方は気をつけて下さい。

色は薄めですが、しっかり真鯛の旨みがお米に滲み込んで美味しいです。

是非ともお試し下さい。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー