トピックス

焼き、煮付け、干物、素材が良いからアカムツ料理は外さない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと引っ張り過ぎかも・・・・・、休日なのでアカムツを使って色々作ってみました。

と言っても煮付けと一夜干し。

アカムツは実にさまざまな調理方法に対応し、出来上がりも絶対に外さない仕上げになることに驚きを覚えています。

素材がイイと、すべて上手く行くんですね。

煮付けは水を使わず、日本酒、味醂、醤油、砂糖だけを使用して調理してみました。

魚が小さいのと、身が柔らかなので弱火で調理。

美味しい煮付けにキチジ、クロムツ、ナメタガレイなどありますが、アカムツはどの魚にも負けない良さがあります。

しかし残念なことに我が家では煮付けを食べ過ぎたせいなのか、アカムツ云々よりも煮付けと言うことで不評でした。

それよりも子供たちは一夜干しに興味が向いているようで、丸一日ベランダに干されたアカムツが干物に変身したことが面白かったようです。

自宅で干物を作れるんだと子供からは感心されましたが、妻からは何処を目指しているのかと質問される始末です。

何処に行くんだろ(笑)?

でも自分で魚を捌いたり、料理するのはとても楽しいですよ。

焼き担当の妻は、いつアカムツの干物を焼いてくれるのかな?

 

 

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 寒鰆と呼ぶには少し早いのですが、三重県鳥羽市にある答志島よりサワラが入荷してます。
  2. 北海道から大量にブリが入荷してます。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  5. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー