トピックス

熊本、熊本、熊本県産のアサリ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本県産のアサリが大量に入荷しています。大きく貝が育っていて体長5センチくらいはありますね。

アサリと言えば、愛知県、静岡県、千葉県、平成26年のアサリ漁獲量のベスト3。トップの愛知県はシェアで54.3%と圧倒的な状態です。

そしてもう1つアサリに関する驚愕の数字があるんですが、現在日本国内で出回っているアサリの60%以上が中国、韓国からの輸入モノだそうです。

そして有明海に生息するアサリの一部が中国から持ち込まれた近縁の外来種と混雑した結果、両方の遺伝子を備えたハーフが誕生しているそうです。

嫌な話ばかりではなく、熊本産アサリのアピールもしっかり行いたいと思います。熊本県は有明海や八代海(不知火海)に広大な干潟を有し、全国でも有数のアサリの産地です。

干潟の差が激しく遠浅の有明海、ぷっくりと身と濃厚な旨味が魅力のアサリが獲れます。

八代海は比較的穏やかで温暖な海で、アサリの餌となるプランクトンも豊富なため、鉄分・ビタミンB12が豊富で貧血解消には最適です。

その他ミネラル、コハク酸など美味しい栄養素が沢山。アサリは6月と10月ごろに2度産卵し、産卵前が一番美味しいと言われています。

次の産卵の準備のために貝の身を肥やしているアサリ、美味しいと思います。

img_2546 img_2521 img_2545 img_2520

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー