トピックス

産地と市場限定、ダルマイカの紅色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルマイカの入荷が少しずつ増えて来ています。本日は関西のセリ場に福岡県からの入荷です。

ダルマイカ、正式名はケンサキイカなんですが、地方によってその呼び名が違います。赤イカ、白イカ、マルイカ、ゴトウイカなど、そして佐賀県の呼子のイカは”ヤリイカ”と呼ばれています。

イカは大きく分けると、ヤリイカのような筒型のツツイカ目と楕円形で甲のあるコウイカ目の2つに大別され、夏にコウイカ科、ジンドウイカ科、アカイカ科、ソデイカ科、ホタルイカモドキ科などに分類されます。

ケンサキイカと同じ仲間はアオリイカ、ヤリイカと高級で美味しいイカ揃いです。とにかく彩が美しく鮮やかな紅色は、産地や市場でしか見ることが出来ない限定品だと思います。

高級寿司や日本料理で皮を剥がさずにイカが出されることはないですからね。しかし演出で捌く前後を見せることはあるかもしれませんが。

新鮮なダルマイカはシンプルに食べるのが一番。しっかりした食感ながら歯切れがよく、それでいて濃厚な甘味、旨みを持っているので刺身や寿司ネタとしての人気が高く、価格も高値で安定しています。

これからダルマイカの旬本格到来ですので、是非ともお召し上がり下さい。

IMG_0535 IMG_0624 アオリ ヤリイカ

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 画像の加工はしてませんが、金魚みたいにキレイでしょ。
  2. 残念なことに秋鮭の入荷量が非常に少ないですね。
  3. 今日9月2日は、第一土曜日。第一土曜日と言えば、ハマの市場を楽しもう(市場市民開放)。
  4. 先週末の29・30日の両日、横浜港にある大さん橋ホールにて「大さん橋だいにんぐ」が開催されました。
  5. 第一土曜日、ハマの市場を楽しもう(市場開放)が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー