トピックス

番外編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真を見て何の魚か分かれば、かなりの通ですよ。

皆さんお察しの通り沖縄の魚で、名前はスジアラと言います。

沖縄本島では、アカジンミーバイと呼ばれ、ハタの仲間です。

ミーバイはハタ種全般を言い、アカは赤、ジンは金属、お金の事で「銅(あかがね)」の様な色合いのハタと言う意味です。

高級魚クエの仲間でもあり、沖縄では珍重され、刺身、鍋、汁、焼く、揚げる、etc… など何でもOKな魚です。

一度ご賞味あれ。

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。
  2. マテガイにしては貝殻がデカイ!発泡のケースを見ると「オオミゾ」と記されており、早速ネットで調...
  3. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  4. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー