トピックス

美らきんめ、どんなエサを食べているの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さすがに沖縄の梅雨明けは・・・・、まだでした。

平年は6月23日ころ、昨年は6月16日だったので、早ければ来週には梅雨明けしちゃいますね。

本日、沖縄の髙江洲鮮魚より「美らきんめ」が大量入荷しました。

「ちゅら」とは美しいとかキレイと言う意味の沖縄の方言です。

そして漢字で書くと「美ら」と決めてかかっていたら、「清ら」と言う字を書くべきと言う論争があるようです。

ところで「美らきんめ」はどんな味わいなんでしょうか、非常に興味深いです。

筆者も少しサカナのことを齧るようになって、サカナ良し悪しは生息環境、豊富なエサを食べているか否かが重要だと思っています。

実際、伊豆・千葉房総など豊富なエビやカニ、ハダカイワシなどを食べて体内に栄養をタップリ貯め込んでいます。

沖縄のキンメダイは何を一体食べているんだろう?

今度少し調べてみたいと思います。そして食べた感想も。

あっ~、無性にキンメダイが食べたくなりました。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー