トピックス

苛、イラ、三重県志摩市安乗ではブダイです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっと気になるサカナに筆者は、睨みを利かされているような気がします。

三重県志摩市安乗から出荷されたイラ、むむっブダイです?

発泡のケースにはブダイと記載されていますが、地方での呼び方だなと察しをつけてネットを調べたら、Wikipediaにありました。

このイラは、平塚市漁協の追っ駈けでも頻繁に活けモノとして入荷する珍客です。

かなりつるりんとした顔つきで見た目は非常に可愛いですが、性格は至って凶暴。

捕まえようとすると逆に反撃して来るくらい、気が強いサカナです。

そして円らな瞳を小刻みに動かし、眼をつけ、狙った相手から決して自ら目を外そうとしません。

サカナは見かけによりませんね。

さて見るからにブヨブヨしていて、どんな味わいなのか興味深いイラ。

評価は真っ二つに分かれているようです。

美味しい派は、

・甘くて身がシッカリしている。

・刺身(薄造り・焼霜造り)はイケる。

・煮付けにすると身が締り、ほっこり。

・皮下のゼラチン質が美味しい。

不味い派は、

・身がぶよぶよ。

・身に味がなく水っぽい。

・磯臭いなど。

人の好みは様々です、筆者の機会があったら是非とも食べてみたいです。

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー