トピックス

観賞用でもいけますね、カゴカキダイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の平塚市漁協追っ駆けで可愛い魚が入荷しました。カゴカキダイです。

市場に入荷することはあまりない魚で、まるで熱帯魚のチョウチョウウオのようです。

カゴカキダイと言う名前ですが、タイの仲間ではない、「あやかりたい」の1つ。

眼の上から背びれにかけて身が盛り上がっていて、この特徴的な盛り上がりが駕籠かきを想像させることからその名の由来です。

魚体は小さいですが、身肉は白身でクセがなく、皮下に脂があり、刺身は最高だそうです。

煮ても焼いてもいけるそうです。是非機会があれば食べてみたいですね。いや飼ってみたいです。

(丈夫で高温にも強く、飼いやすいカゴカキダイ、観賞用でもいいですね。)

IMG_4658 IMG_4663 IMG_4666

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 特種相対品課佐々木社員のセリ場でイイ香り。おおっ、スケトウダラの丸干し。
  2. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  3. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  4. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  5. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。

アーカイブ

市場カレンダー