トピックス

超スーパージンタ登場しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同じ月に同じ食材をアップするのはどうかと思いましたが・・・・・・・・。

 

これは絶対に見てもらいたいと思いアップします、ジンタ(マアジの稚魚)です。

それも普通じゃない。

柿のタネ?甘い甘い。

仁丹?遠目から無理して見たら、見えるかな(笑)。

この超スーパージンタは、鮮魚課安達社員担当の愛媛県宇和島市にある(株)宇和島プロジェクトより出荷されています。

(株)宇和島プロジェクトは、みかん鯛、みかんブリなど養殖魚などでも全国的なネームバリューを持った出荷者です。

皆さんは超スーパージンタをご覧になってどう思われました?

筆者みたいな素人は、ただ凄いと思うだけです。

しかし当社営業担当は、どれだけ細かい網を使っているのか?ゴミと他の雑魚との選り分けはどうしているのか?なぜこんなにキレイに仕立てることができるのか?と疑問点(視点)が違うようです。

これだけ小さいジンタだと、一般の人が普通に素揚げしても、腹が爆発して美味しく頂けないそうです。

素朴な食材だからこそ、職人の技の見せ所になるですね。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー