トピックス

込み込みのセットは魚の勉強になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

込み込みってなに?

水揚げされたサカナの数がまとまらず、半端モノになってしまったモノを1箱にしたものです。

一匹一匹は価値があるサカナですが、1㌔にも満たないと値段も付け難くなるので、おまとめ品の込み込みとなるのです。

富岡から出荷されたある日の込み込みですが、何が入っているかわかりますか?

カワハギ他とありますが、

①カワハギ

②アカシタビラメ

③カサゴ

そして分かりずらいですが、カマスが入っています。

こんなにたくさんのサカナが夕飯のおかずに出たら最高ですね。

今日鎌倉市漁協から出荷された込み込みは、少し豪華な組み合わせ。

①黄金メバル

②ヒラスズキ

③カワハギ

サカナの色をみると、金、銀、銅のメダルみたい。

 

追伸

少し珍しい込み込みもあるんです。

この状態で皆さんは、何匹のサカナの名前か分かりますか?

まず、カワハギ、マゴチ、ヤナギムシガレイ、カサゴ、そして最後にミシマオコゼです。

今度、横浜市の市場詰所に勤務している人に聞きますから、よく覚えておいてくださいよ。

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 水産のセリ場に、熊本よりブロッコリ―が出荷されました?えっ!冗談ですよ、蓋を開けたら...
  2. 最近、兎に角スミイカが気になってしょうがないんです。
  3. よく聞かれる事の一つに、「好きな魚なんですか?」と聞かれるフグ太郎君。
  4. セリ場に出向いて直ぐに、森水産の大庭さんに呼び止められて、早く写真に撮った方がイイよとアドバイスを頂...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー