トピックス

追っ駆け、只今瓜坊、大量入荷中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

台風が過ぎる頃から、平塚市漁協の追っ駆けは、少しずつ変化が見られます。

日海丸、川長三晃丸ともに瓜坊(小イサキ)が豊漁、大量に市場に入荷しています。

今日は、小イサキを紹介します。

瓜坊は、イノシシの子(ウリ坊)と同様、イサキの幼魚に黄色い縞がついた呼び名です。

魚を選ぶ際に大きいものが良いのか、それとも小さいのが良いのかと迷うところですが、小イサキは、小さくてもイサキ。

脂の乗りにもよりますが、小さくても美味しく頂けるそうです。

本格的な廻らない寿司屋さんでは、小イサキを1匹おろして寿司ネタにするそうです。

一般の家庭で、小さなイサキを1匹ずつ捌いていたら夕飯のおかずにするのに何時間必要になるか分からないですね(笑)。

イサキは鱗が堅く皮を引くのも大変ですが、お手頃サイズのイサキに比べ、安価に購入できると思います。

刺身、煮付け等、是非一度試してみて下さい。

追伸

今日も川長三晃丸より、80kg近いクロカワカジキが入荷。

大の大人2人でも、持ち上げるのに一苦労させる大きさ、重量でした。

IMG_2662 IMG_2687 IMG_2665 IMG_2672 IMG_2695

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。
  2. マテガイにしては貝殻がデカイ!発泡のケースを見ると「オオミゾ」と記されており、早速ネットで調...
  3. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  4. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー