トピックス

追っ駆けでいいサバ入荷、川長三晃丸大漁です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、セリ場が寒かったです。気温は2℃程度なんですが、北風が吹いているせいなのか、長靴の底からジンジン冷えてきます。

そんな最中、平塚市漁協の川長三晃丸より追っ駆け到着しました。

発泡ケース100箱超、しかも全てサバ。本日の日の出の時刻は6時35分、時を同じくしてマサバとゴマサバが大量入荷です。

既に市場内は片付けモードにもかかわらず、追っ駆けの場内放送の後、数多くの仲卸、買参人がセリに集合、とてもありがたいことです。朝日を受けながらのセリもなかなかイケますね。

肝心の魚の方ですが、とても良いサイズ(大・中サイズ中心)魚体も丸く厚みがあり美味しそうでした。

新鮮なサバなので、目が死んでないですよ!しかし、これだけ大量に獲れると、サバも読みたくなりますね(笑)

IMG_9029 IMG_9028 IMG_9027 IMG_9024IMG_9031

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  2. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  3. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  4. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。
  5. えっ!?何が『格上げ』だって!?盛り上がってきたからね~...

アーカイブ

市場カレンダー