トピックス

追っ駆けはスピード勝負

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚、鎌倉からの朝網追っ駆けを紹介していますが、どの様にしているのか少し紹介します。

まずは準備ですが、沢山の魚たちを積んだトラックが到着するや否や担当はもとより、手の空いた社員も荷の積み下しを行います。

荷を整理するもの、活け物の発砲スチロールを準備するもの、魚の目方を量るもの、誰に指示されることなく阿吽の呼吸で作業は進められます。

そしてセリの時間を迎えます。今日も沢山の新鮮な魚たちが入荷し、セリも大盛況でした。

IMG_2785IMG_2817 IMG_2804 IMG_2801 IMG_2799


 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今シーズン大注目のドリンクになるかもしれない・・・中華街のタピオカブームはコレだ!!...
  2. 久しぶりに泡を吹いている奴に再会しました。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  5. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。

アーカイブ

市場カレンダー