トピックス

追っ駆けはスピード勝負

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚、鎌倉からの朝網追っ駆けを紹介していますが、どの様にしているのか少し紹介します。

まずは準備ですが、沢山の魚たちを積んだトラックが到着するや否や担当はもとより、手の空いた社員も荷の積み下しを行います。

荷を整理するもの、活け物の発砲スチロールを準備するもの、魚の目方を量るもの、誰に指示されることなく阿吽の呼吸で作業は進められます。

そしてセリの時間を迎えます。今日も沢山の新鮮な魚たちが入荷し、セリも大盛況でした。

IMG_2785IMG_2817 IMG_2804 IMG_2801 IMG_2799


 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー