トピックス

連日、館山よりアカムツ入荷してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

館山丸魚㈱から連日、いい形のアカムツが入荷していると聞いて急いでセリ場に直行。

しかし、その姿はなく既に仲卸に買われていました。

鮮魚課五十子社員に何処に売ったのか聞いてみると、伊勢三にあるかもしれないとのこと。

お店に行ってみると、館山丸魚のステッカーが貼られた発泡ケースに綺麗な容姿を見せていました。

伊勢三のNさんに、写真撮っても良いですか?と確認すると、撮影料貰うよと言いながら快く対応してくれました。

魚場は内湾の館山船形ですが、千葉県内房=東京湾でこのサイズのアカムツが獲れることに驚きです。

そしてアカムツのお値段にも驚きが・・・・・・。

モノにもよりますが㌔2,000円から10,000円を超える値段で取引されるアカムツ、超高級魚です。

サカナを見る限り、ピンの側のサカナだと思います。

東のキチジ(キンキ)、西のアカムツと称される赤いサカナ。

筆者、残念ながらアカムツは干物しか食べたことがありませんが、いつかは食べたいサカナです。

IMG_8061 IMG_8068 IMG_8069 IMG_8066

 

 

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 横須賀、勝浦から寒サバが入荷してます。
  2. 特種課のセリ場にアカムツ(のどぐろ)を発見、長崎県対馬市上県町の上県漁業協同組合から出荷された「紅瞳...
  3. 正に未知との遭遇、今まで見たことがない得体の知らない生物を発見、ゴマフアザラシ?そんな訳ないですよね...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー