トピックス

週末は肉で行きますか、ミンク鯨。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本州最東端、岩手県宮古市の重茂漁協よりミンク鯨が入荷しています。当然のことですが、捕鯨目的で獲ったものではなく、偶然定置網にかかったもの。

逃がす努力をしたにもかかわらず死亡したため、今回販売されています。体長は6メートル20センチ、メス、乳分泌なし、胎児なしの状態のミンク鯨です。

なぜ詳細な情報がわかるのかと言うと「ひげ鯨等の混獲報告書」と言うものが、農林水産大臣宛に提出の義務があり、入荷してくる鯨一つ一つにその報告書のコピーが添付されているんです。

どうですか、素晴らしい背肉!生の牛肉フィレみたいでしょ。血が滴り刺身で食べたら最高だと思います。

そしてウネス(畝須)。鯨の下アゴから腹部にかけての縦すじの部分を言います。

ウネスは上の白い部分(脂身)と下の部分(肉)に分かれており、上部の脂身をウネ、下部の肉をスノコと呼ぶことからウネスと呼ばれるそうです。

ウネスはスライスして刺身ベーコンとして食べたり、ハリハリ鍋の具としても利用できます。

週末は魚も良いけど、たまには肉で行きますか。

img_2340 img_2345 img_2341 img_2346img_2343

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  2. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  3. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。
  4. ズラリと並んだ神奈川県産の朝どれ鮮魚『追駈け』鮮度抜群のため・・・アジもこの...
  5. 特種課のセリ場に東京湾よりカサゴが入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー