トピックス

鍛冶屋殺しのイサキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、久々様々な魚たちが入荷しています。

丸魚グループの館山丸魚(株)からは、イサキが出荷されています。

イサキは背びれの刺が鶏の鶏冠の形に似ていることから「鶏魚」と書かれることもあります。

本州中部以南、太平洋側では、千葉県辺りを北限とし南シナ海までの海藻の多い岩礁域に棲む沿岸魚です。

イサキの骨は硬く鋭く、喉に刺さると痛くて命とりにもなり兼ねない代物です。また、堅い骨は鍛冶屋でも難儀するとして、和歌山では「鍛冶屋殺し」とも呼ばれています。

2010年全国イサキ生産量ランキングによると、長崎県の水揚げ量が最も多く、835tで全体の21.8%を占めます。次いで山口、福岡、そして当地神奈川県が4位で307tシェア8%です。

1年中獲れる魚ですが、旬は産卵前の5月から7月頃までの初夏だそうです。産卵後は脂の乗りが悪いそうですが、今度買ってみたいと思います。

煮付けや焼き魚は既に試してみたので、ちょっとオシャレにカルパッチョなんて試してみたいと思います。

IMG_8498 IMG_8516 IMG_8500 IMG_8470

関連記事

ピックアップ記事

  1. でっかいマダラ、今日はなぜかメスばかり入荷されています。
  2. 兵庫県淡路島、愛媛県宇和島、そして長崎県よりお馴染みのサカナが入荷してます、マアジです。
  3. フグ太郎:「お名前教えてくれるかな?」謎の魚:「・・・」フグ太郎:「どこから来たの?...
  4. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。
  5. 今朝の冷え込みがかなり残っているので、市場内は9時を過ぎてもかなり寒いです。

市場カレンダー