トピックス

鎌倉市漁協よりいらっしゃい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は平塚市漁協のブリ大爆釣で湧いた当社でしたが、実はもう一つ嬉しいことがあったんです。

それは、鎌倉市漁協からの朝網入荷です。

魚種は限られたものですが、例年上質の黄金メバルや高級イカのアオリイカ、コウイカなどが入荷してきます。

本牧・小柴、富岡の東京湾、平塚そして鎌倉の相模湾とセリ物品の入荷がある当社のセリ場は、築地とは一味も二味も違う魅力があります。

鎌倉市漁協の荷物を待ちわびているファンが、仲買人には大勢いです。それだけ、モノがイイ証拠だと思います。

鎌倉からのアオリイカは、丁寧に活け締めされて入荷してくるのでとてもキレイ。

透き通って心臓も確認出来るレベルです。一見の価値のある代物、必見です。

鎌倉市漁協からの荷物は釣果によって左右し、出荷終了時期もまちまちで特に決まっていません。

でも、秋頃までの出荷期待してますよ。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週は、どんな珍客が市場にやってきたのでしょうか?まず1番手は、板マスです。
  2. 先日、仲卸㈱ムラマツの店先であるサカナの色に驚かされました。
  3. 追っ駈けでも大量に入荷されるサバ。
  4. 神奈川県内の鮎釣りも解禁より、早いモノで1ヶ月が経とうとしています。
  5. 最近、意外と筆者の魚種の好き嫌いが災いしています。

アーカイブ

市場カレンダー