トピックス

館山には良いサカナ揚がってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のザ!鉄腕!DASH!見ましたか?何とブログでピックアップした館山が舞台でしたね。

番組の中で「根」のことを話していましたが、「根」とは釣り座以外の海底にある岩礁や船がつけれないような岩のことを言います。

根は大きな魚が隠れやすく住処になるところが多く、潮が当たると白いサラシとなったり、潮流を変えたりと海に変化をもたらします。

シモリ、根、瀬とは、呼び名が違うだけで同じものです。

釣りの鉄則で、何処を狙っていいのか分からない時は「根」が狙い目。小魚・エビ・貝が付きやすいところには、大きなサカナやイカが付きやすいそうです。

東京湾の入り口は狭くなっているため、潮の流れが早く魚の大好物のプランクトンが集まり易く、根の周辺は良い漁場になるんですね。

館山丸魚の秋山社員に、イサキの件(40㌢超をジャンボと呼ばれていること。)を聞いたら秋山社員もテレビを見て初めて知ったとのこと。

イイですねイサキの刺し身、なめろう、塩焼き、そしてイサキの皮を巻いて焼いた「松ぼっくり」。美味しいそうです。

それにしても良いサカナが東京湾内に沢山いるし、隠れた良い漁場は沢山あるんですね。

これからも、館山からの良いサカナ出荷お願いします。

IMG_8066 IMG_7969 IMG_7018IMG_8057

 

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー