トピックス

館山船形、瀬付きアジ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

館山丸魚㈱から良いサカナが入荷しています。

釣のクロムツとアカムツ、そしてまき網漁法で獲られた瀬付きのアジです。

今日は、瀬付きアジを紹介します。(別投稿でアカムツもアップします。)

入荷されたサカナは、東京湾内の館山船形で水揚げされ、館山湾が魚場です。

館山湾の海底には、天然礁(瀬)があり、魚介類の餌となるプランクトンが多く集まる良い魚場となっています。

本来アジは、回遊魚なんですが、餌の豊富な瀬に居付いため、瀬付きアジと呼ばれています。

瀬に居付いているため餌をたっぷり食べ、脂がのってふっくら肉厚なのが特徴です。

カラダの色はやや黄色を帯びていて、色艶が良くキアジなどと呼ばれている地域もあるそうです。

当地神奈川県小田原にも根付きアジと称される黄金アジがいますが、「瀬付き」も「根付き」も同じ意味です。

今日入荷した魚は、館山船形漁協で水揚げされたものです。

館山船形漁協には直営の鮮魚販売所があり、漁港から直送された新鮮な魚介類が揃えられ、手作りの干物なども売られています。

当市場から館山船形漁協までは、アクアラインで約80分、美味しいサカナを食べに小旅行はいかがですか。

IMG_8057 IMG_8059 IMG_8066

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー