トピックス

魔性のサカナ、ノドグロ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とても目に良いモノを見つけてしまいました、千葉県銚子産のノドグロです。

相対的に見て顔が小さく見えて魚体がプリッと太って文句なしです。食べたら美味しそう、そしてとても高そうです。

ノドグロと言ったら島根県が有名ですが、実は千葉県でもとても良い形のノドグロが水揚げされます。

例えば南房総市鴨川市の江見港では、乗っ込みの時期(産卵期6月から10月)に合わせ、安定した釣果があるそうです。

浜値(卸値)は、キロ5,000円を下らない超高級魚。因みに鮮魚課堀元社員に特別に値段を聞いたら、キロ5,000円では1匹丸々買うことができないモノでした。

一度食べたら忘れられないトロける様な脂ののりが、誰もを虜にしてしまう魔性のサカナです。

良いモノ見たので今日は良い日になるかな!

img_2210 img_2186 img_2189img_2187

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー