トピックス

魔性のサカナ、ノドグロ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とても目に良いモノを見つけてしまいました、千葉県銚子産のノドグロです。

相対的に見て顔が小さく見えて魚体がプリッと太って文句なしです。食べたら美味しそう、そしてとても高そうです。

ノドグロと言ったら島根県が有名ですが、実は千葉県でもとても良い形のノドグロが水揚げされます。

例えば南房総市鴨川市の江見港では、乗っ込みの時期(産卵期6月から10月)に合わせ、安定した釣果があるそうです。

浜値(卸値)は、キロ5,000円を下らない超高級魚。因みに鮮魚課堀元社員に特別に値段を聞いたら、キロ5,000円では1匹丸々買うことができないモノでした。

一度食べたら忘れられないトロける様な脂ののりが、誰もを虜にしてしまう魔性のサカナです。

良いモノ見たので今日は良い日になるかな!

img_2210 img_2186 img_2189img_2187

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今シーズン大注目のドリンクになるかもしれない・・・中華街のタピオカブームはコレだ!!...
  2. 久しぶりに泡を吹いている奴に再会しました。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  5. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。

アーカイブ

市場カレンダー