トピックス

魚は線視力が優れています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、魚類学の研究により魚類には線視力という”釣り糸を見るために進化したと思われる特殊な力”が備わっている事が判明したそうです。

種によって差はあるものの、魚の視力はおよそ0.1~0.6程度とされています。しかし線視力は通常の視力に対して2~3倍近くあり、魚種や個体によっては釣り糸を見る力は人間の視力に匹敵する可能性があることが判明したそうです。

この発見により「釣り糸の太さが釣果に影響する」という釣り人が長年唱えてきた説が初めて科学的な裏付けを得たことになります。

しかし、今回の発見では魚の釣り糸を見る力が優れていることが判明しただけで、どの太さが釣果にどれだけ影響するのか、どの太さまで認識するのかは判明していません。これからの研究課題ですね。

因みにマグロの視力は0.3~0.5、サバは0.08、アジ・スズキは0.12、ブリは0.11といずれもかなりのド近眼ですね(笑)。

IMG_3481 IMG_3221 IMG_2951 IMG_3148 IMG_3206 IMG_2537 IMG_3118 IMG_2875

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. ツブ、つぶ、真つぶ、目に入ってきます頑丈な貝殻。北海道は、厚岸・様似・室蘭から出荷されてきています。
  2. マテガイにしては貝殻がデカイ!発泡のケースを見ると「オオミゾ」と記されており、早速ネットで調...
  3. ちょっと、異常に大きなエビを特種相対品課石川社員のセリ場で発見しました。
  4. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...
  5. 久々、市場開放に参加し、仲卸店舗の様子をカメラに収めてきました。

アーカイブ

市場カレンダー