トピックス

魚ータースプラッシュ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魚市場に謎の設備が・・・・

何に使う物でしょう?

正解はこちら↓

活魚トラックから、活魚水槽に活魚を搬入するためのスロープです。

 

活魚槽には、毎日100尾前後のカンパチやハマチが入れられます。

ん!?・・・毎日!?

img_4742

 

笹川課長補佐に伺いました。

『毎日入れる』と、言う事は、いつも元気な魚販売できると言う事。

生簀に入れた魚は、時間が経つにつれ弱ってしまう。

毎日元気な魚を仕入れ、鮮度が良い物を販売する事が大事だと。

img_4745

 

魚市場で一番鮮度が良い魚を売る活魚チーム。

活きた魚が食卓に上がる事は無いですが、当社が責任を持って鮮度管理をしている魚がここにありますよ~

img_4556

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 氷の中には何がいるの?冷たく冷やされた海水に手を突っ込み中身を探ると、出てきました平...
  2. いテテテ・・・360度。
  3. 意外とその存在が知れていない、マイナーなサカナなんだと今日実感しました「ガヤ」です。
  4. 同じサカナでも、見た目違いますね先週入荷した韓国産ノドグロと、今日入荷した対馬ブランド魚「紅...
  5. 第一土曜日、ハマの市場を楽しもう(市場開放)が開催されました。

アーカイブ

市場カレンダー