トピックス

鮮やかなダルマイカ(剣先烏賊)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早朝から激しい雨、台風11号が本格的に接近している影響です。

流石に追っ駆けはなし。それでも鮮魚課宮島社員、特種課滝澤社員達のセリの元気な声が場内に響き渡っています。

今日はダルマイカを紹介します。

ダルマイカはケンサキイカの季節型で、正式名称はヤリイカ科のブドウイカと呼ばれるそうです。

典型的なケンサキイカに比べ胴が丸みを帯びていることや、体長が赤いので、ダルマイカと呼ばれているらしいです。とにかく色彩が鮮やか、とても美味しそうです。

7月4日土曜日に開催された市場開放日、お魚捌き方教室では、ダルマイカが素材として使用されていました。

素人の私も5杯くらい自分で捌き、イカそうめん?イカうどん並(笑)でしたが、刺身で美味しく頂戴しました。

ゲソはバターで焼くと子供うけが良いと大先輩からアドバイスを頂き、軽くソテーしましたが、バター風味も加わり最高でした。今が旬、是非ご賞味あれ。

IMG_0223 IMG_0229 IMG_0232 IMG_0227

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  2. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  3. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。
  4. 本日、久しぶりに平塚市漁協の日海丸より追っ駈けが到着。
  5. 秋田の魚「ハタハタ」がオス、メス別々で入荷しています。

アーカイブ

市場カレンダー