トピックス

鮮やかなダルマイカ(剣先烏賊)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

早朝から激しい雨、台風11号が本格的に接近している影響です。

流石に追っ駆けはなし。それでも鮮魚課宮島社員、特種課滝澤社員達のセリの元気な声が場内に響き渡っています。

今日はダルマイカを紹介します。

ダルマイカはケンサキイカの季節型で、正式名称はヤリイカ科のブドウイカと呼ばれるそうです。

典型的なケンサキイカに比べ胴が丸みを帯びていることや、体長が赤いので、ダルマイカと呼ばれているらしいです。とにかく色彩が鮮やか、とても美味しそうです。

7月4日土曜日に開催された市場開放日、お魚捌き方教室では、ダルマイカが素材として使用されていました。

素人の私も5杯くらい自分で捌き、イカそうめん?イカうどん並(笑)でしたが、刺身で美味しく頂戴しました。

ゲソはバターで焼くと子供うけが良いと大先輩からアドバイスを頂き、軽くソテーしましたが、バター風味も加わり最高でした。今が旬、是非ご賞味あれ。

IMG_0223 IMG_0229 IMG_0232 IMG_0227

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今日も、小柴から数多くの魚たちが入荷してきました。
  2. 水産物部経営ビジョンの活動の一環で、金沢区にある柴漁港に行ってきました。
  3. 夏と言ったら岩ガキ、かなり強引ですか?しかし、セリ場には茨城県、新潟県、鳥取県などから大量に...
  4. 仲卸㈱ムラマツの村松社長より取材協力の連絡があり、すっとんで伺いました。
  5. えっ!?何が『格上げ』だって!?盛り上がってきたからね~...

アーカイブ

市場カレンダー