トピックス

鯛ではありませんが超高級魚?メイチダイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎から珍しい魚が入荷しています、メイチダイ(目一鯛)です。

頭から下方にかけて、目にかかる一本の縞模様が入っているので目一鯛と呼ばれているそうです。

メイチダイはタイの名を語っていますが、本当はフエフキダイ科の魚です。所謂あやかりタイに属する、タイ本流ではありません。

目がチャームポイントのメイチダイですが、その目に独特の臭みがある油脂があり、取扱い上は目を傷つけないようにと注意事項が記されています。

どんな匂いがするのか、非常に興味あります。

しかし刺身、塩焼き、煮付けなどに賞味される高級魚とネット上の評価です。

旬は夏から秋、入荷量が少なく、その味の良さから価格も高値ですが、知る人ぞ知る隠れた人気の魚です。

残念ながら魚屋さんの店頭に並ぶことのない魚ですが、時々平塚市漁協の追っ駆けで入荷することあります。

美味しい魚には目が無いので、今度探して視たいと思います。

IMG_7503 IMG_7504 IMG_7505 IMG_7506

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. ちょっと小振りですが、美味しそうな魚が東京湾内湾の富岡から入荷しましたカサゴです。
  2. とてもフレッシュ、ジューシーと言う修飾語がぴったりなクジラが、特種相対品課北村社員のセリ場に登場です...
  3. 『初入荷』で、ございます。
  4. 不思議なものですが、極端に寒い氷点下の日が続くと今日みたいに気温5℃ぐらいだと温かく感じられます。
  5. 魚河岸処の前で、アンコウの吊るし切りの実演です。

市場カレンダー