トピックス

1本釣りは、魚の商品価値が上がる漁法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

漁法には様々な方法があり、遠洋、沖合、沿岸と漁をする場所によっても異なります。

平塚や小柴、富岡は、沿岸漁業に該当し、定置網漁、小型底曳き網漁、まき網漁、刺網漁、釣り漁などが皆に知られている漁法です。

この中でも魚の価値が一番高くなる漁法は釣り漁(一本釣り)です。

皆さんが知っているブランド魚、大分県の関サバ、関アジ、愛媛県の奥地あじ(黄金あじ)は1本釣りで大切に扱われているからキレイな魚体が維持されているのです。

一本釣りの証拠ありました。釣り針が口についていましたよ。安心して下さい、釣り針が口に付いたままスーパーや百貨店に出回ることはありません(苦笑)。

店先に一本釣りなんて表示がされていたら、限定品と同じようにワクワクしてしまうでしょうね。

IMG_2658     IMG_2659IMG_2661IMG_2563IMG_2560IMG_2561

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今シーズン大注目のドリンクになるかもしれない・・・中華街のタピオカブームはコレだ!!...
  2. 久しぶりに泡を吹いている奴に再会しました。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  5. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。

アーカイブ

市場カレンダー