トピックス

2度あることは3度ありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2度あることは3度・・・・・、ありました3度目が。

本日平塚市漁協の日海丸より、5㌔台中心でワラサ220本の入荷です。

サイズは若干落ちて来ていますが、まだまだ丸々太って美味そうです。

実はこの豊漁は平塚だけでなく、同じ相模湾の小田原や横須賀市長井にはこのところt(㌧)の単位で水揚げがあるそうです。

t(㌧)単位と言ってもピンと来ないんですが、

今日の日海丸のワラサが220本×5㌔=1,100㌔⇒1.1㌧です。

小田原市魚市場には定置網漁を行う小田原・伊豆の漁師の出荷者が多くあることもあり、多い時は数千本単位で入荷があります。

やっぱり本数で言った方がインパクトありますよね。

ブリは回遊魚で、いまの時期日本海側ルートと太平洋側ルートに分かれて、オホーツク海を目指して北上しています。

鮮魚課源波部長の話では、回遊の元である西でもブリ・ワラサの大爆釣が続いているそうです。

この調子だと4度目も期待して良いかもしれません。

 

追伸

同じ平塚市漁協の川長三晃丸は、驚くことにブリ・ワラサの入荷なし。

海は外から見たら同じ相模湾だけど、中身は全然違うんだと痛感しました。

そして、網を仕掛ける場所によって水揚げされるサカナに変化があるので、両船の出荷を楽しみにしています。

これは仲買人も同様だと思います。

そして、赤い宝石「アカムツ」が今年初入荷しましたよ。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 横浜丸栄水産㈱細谷専務より、とっておきの素材提供を頂きました。
  2. ムムム・・・これはアサリなのか・・・箱には『特大あさり貝』と記載が・・・...
  3. 三重県鳥羽市よりトロ箱が入荷、中身はマグロ?いいえオオニベです。
  4. かなりレアだけど、少々微妙な画像を紹介します。北からは、高級魚の松川(松川ガレイ)。
  5. やっぱりイイネ!下浦のシコイワシ!!澄んだ瞳は、朝どれ鮮魚『追駈け』ならでは...

アーカイブ

市場カレンダー