トピックス

JBなトヤマエビ、食べたらイイことありそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「JB」、ジェームス・ブラウン?かなり古い!

ジャスティン・ビーバー?どうもそれも違うみたい。

そう言えば、昨日は買わないと当らない宝くじサマージャンボも発売開始となりましたね。

わざと答えを外していますね。

しかし、市場のセリ場にある「JB]は、トヤマエビ(ボタンエビ)のジャンボサイズ。北海道の増毛より出荷されてきました。

う~ん、デカイ!

筆者の手の幅が約19㌢、遥かに体長は20㌢超えた超巨大サイズです。

卵を抱いているトヤマエビと、そうじゃないものをそれぞれ手のひらにのせたんですが、前者はズシリと重さを感じました。

トヤマエビは雄性先熟。オスで生まれ、成熟して行く過程でメスに性転換するんです。

詳しいことは分かりませんが、子孫繁栄のため雌性先熟ではなく、雄性先熟の方に大きなメリットがあったんでしょうね。

動物の進化は本当に不思議ですね。

そして、日本海側にしか生息しないのも不思議です。

エビは、老いて腰が曲がるまで長生きできますよと言う長寿の意味ある元来縁起のイイ食材です。そして抱卵している卵は、子孫繁栄の証。

ジャンボなトヤマエビを食べたら、イイことあるかもね。

 

 

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. な・・・なんて事をさせるんだ!!お母さん!ぼらジローの誘惑にのってはいけない・・・あ...
  2. 夏の高級魚メイチダイ(目一鯛)を鮮魚課のセリ場で発見。
  3. 昨日、仲卸で初物買っちゃいました「サンマ=秋刀魚」です。
  4. ここ数日、平塚市漁協の日海丸、川長三晃丸からの朝網追っ駈けがないんです。
  5. 特種課のセリ場で「海の宝石」を見つけました。北海道産の生筋子、一年ぶりの再会です。

アーカイブ

市場カレンダー