トピックス

VIP扱い、大切にされていますシロアマダイ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サカナの鮮度を保ち衛生的に移動するために、様々な方法で箱(発泡ケース)詰めされて入荷してきます。

海水と氷を混ぜたモノ、氷を下に敷いたモノや上下に敷いたモノと色々。

今日特種のセリ場に並んでいるシロアマダイは、特別のVIP待遇ですよ。

どうしても、氷が魚体に直接触れると傷がついてしまいます。

そこでサカナを冷やしながら、大切に運ぶために水色の座布団?いや保冷剤が敷かれているんです。

img_2430 img_2431

普通のアジやサバには、こんな扱いは当然できません。関アジ・関サバ級じゃないとお目にかかれないでしょうね。

アマダイには、シロアマダイ・キアマダイ・アカアマダイの3種類いますが、最も美味しく値段が高いのがシロアマダイです。

漁獲量はアカアマダイが多く、一般的にアマダイと言うと本種を指します。

img_2432 img_2078 img_2077

ほのかに甘みのある味わいから名付けられたアマダイ、1㌔台の色目、魚体輝きのあるものをお選び下さい。

 

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 唐突ですが、横縞がキレイですイシダイ。平塚市漁協の定置網漁で水揚げされたモノです。
  2. 頭隠して尻隠さず・・・果たしてフタが閉まるのか??・・・と、ツッコミたくなる大きなマツブが入...
  3. パッと見、鱸?と思ったらニベ(鮸)、でっかい鮸ことオオニベが平塚市漁協の川長三晃丸より入荷しました。
  4. 鮮魚課関西チームの五十子社員のセリ場に、長崎県五島列島「鯛福」より赤女=アカハタが出荷されて来ました...
  5. 今日は寒い!雨が降っているせいかもしれないが、兎に角寒い。

アーカイブ

市場カレンダー