トピックス

4日振りの水揚げは『待ち遠しい宝箱』旬の朝どれ鮮魚大漁入荷!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4日ぶりの水揚げになった、平塚漁港・朝どれ鮮魚『追駈け』

入荷情報をお知らせする黒板には・・・『3回』入荷の表記。

まずは1回目。日海丸さんの入荷。

1回目の仕分け中に・・・2回目の川長三晃丸さんの入荷。

2船の入荷で、セリ場が一面、追駈け。

日海丸さんいわく、ジャミが多かったものの連休前よりもアジが多く入ったとの事。

アジが大漁入荷となると、『追駈けらしさ』が感じられますね~

もちろん、冒頭の入荷案内の黒板通り・・・

カマス。

太刀魚。

サバ。

黒板の入荷表通りの魚が入荷。

さて・・・

気になる3回目の入荷を表す『③?』

こちら↓

でこっぱちのオスシイラも入荷した、川長三晃丸さんの2回目の入荷。

7時過ぎの入荷となりましたが、仲卸さん達もしっかり集まってくれましたね。

カイワリ。

ハモ。

真鯛。

豊かな相模湾は、魚種が豊富。

特に、休漁明けの定置網は狙い目ですね。

朝どれ鮮魚『追駈け』おススメですよ~

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 先週の土曜日、今年最後の市場市民開放に、たくさんのご来場頂き誠にありがとうございました。
  2. セリ場の気温は、土俵際ギリギリの2℃。
  3. やはり12月、毎朝のセリ場の寒さは半端ありません。
  4. 福島県より白い妖精が市場に到着しました。かなり盛ってしまいましたかね(笑)。
  5. 水産市場のセリ場に「月下美人」か「トケイソウ」か、いえいえ花ではなく動物です。

アーカイブ

市場カレンダー