トピックス

おきゅうと?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ寝苦しい時期がやって来ました。

2016年の夏の気温は平年並みか高いようです。猛暑日も多くなりそうですね。

そんな、暑い夏におススメ商材がセリ場にありました。

【おきゅうと】です。

あまり馴染みが無い食材ですが、福岡では名産品で、江戸時代から300年も食べ続けられているそうです。

おきゅうとは、海藻のエゴノリを煮溶かして固めたもので、細く切り、削り節と醤油または、酢醤油で食べます。

おきゅうとの作り方

 

良く冷やしてから食べると、プチンと歯ごたえ良く磯の香が口の中に広がります。

暑い夏で食欲が落ちた時にはピッタリですね。

IMG_1994IMG_1995

関連記事

Language

Japanese
English

ピックアップ記事

  1. 今シーズン大注目のドリンクになるかもしれない・・・中華街のタピオカブームはコレだ!!...
  2. 久しぶりに泡を吹いている奴に再会しました。
  3. 台風18号が通過した9月18日、九州は福岡の博多湾で、ある魚が大量発生=湧いて大騒ぎになりました。
  4. 台風が通り過ぎたから3日して、やっと本格的に入荷が戻りつつあります。
  5. 「ビノス」の愛称で呼ばれている、ホンビノスガイ。近年販売に注力し、セリ場の市民権は獲得済。

アーカイブ

市場カレンダー